headimage

スポンサーリンク

どこでやる?

ワーケーションで千葉をオススメする理由

2021-01-14

うしちゃん
ワーケーションどこへ行こうかな?

 

うしちゃん
そこそこ近くてバケーションを味わえる非現実感のある場所はどこだろう。

 

それなら千葉はどうかな??ディズニーだけが千葉ではありませんよ
ひつじ

 

アクセスが良く、非現実感が味わえる

みなさんご存知でしたか?

ワーケーションを味わえる最高のスポットだということを千葉の牧場に住んでいるひつじがどこでワーケーションしたらいいか説明いたしましょう!

 

ワーケーション関連の検索数を調べると地域別で結構上位にくるのが ワーケーション + 千葉 だったりして千葉が選ばれる理由はアクセスがいい割に適度な非現実感が味わえるということにつきます!

 

首都圏なのに房総半島へ行けば海も川も山も里もあってかなりほのぼのしている。
しかも東京都心から90分前後で滞在先へどこへでも行けてしまいます。

ビギナーのワーケーターであれば、都内に会社があってワーケーションの休暇がとれるとなればそこまでハードルをあげることなく、行くことが可能です。

関東在住であれば、もうその日に電車に乗るか、バスに飛び乗るか、クルマを走らせたらすぐです。

考え方にもよりますが、移動時間を仕事にあてるのかただの苦痛な移動と考えるかですが貴重なあなたの仕事時間や休暇を潰すことなく素敵なリゾートへいくことができるのが千葉というところです。

ちなみに、東京ディズニーリゾートでのワーケーションを楽しみたい方はこちらもどうぞ

今が行きどき!ワーケーション初心者にオススメの場所!

アクセスを詳しく紹介します

①空路から千葉

関東在住以外のあなたにもオススメです。
成田空港が県内あって、羽田空港も近く成田はLCCの就航便が多いので他の地方都市からでも入りやすいLCC専用のターミナルができましたからね!

②陸路から千葉

川崎からアクアラインでも東関東道でも京葉道路でも、最近東京外環道が繋がったので北関東のあなたも海が見たくなったらすぐです!

③ちなにみ海からも。。

海からも千葉に入れるって知ってましたか??東京湾横断フェリーで横須賀港から千葉の富津までをフェリーで40分ほどで結んでいるので横須賀で米海軍を見学してからも行けちゃいますね☆

結論:気軽に思いつきやすいし行きやすいということです!

非現実感を詳しく紹介します

千葉には沖縄のような真っ青な海、雄大な富士山、神々しい高千穂峡、富良野のような広大な景色があるわけではないのですが、房総半島に行くと外房には綺麗な海があり、館山の鋸山でハイキングができて、南房総市ではフラワーラインでお出迎え。

あの有名な小湊鉄道と菜の花畑も景色も養老渓谷の温泉付近にあるのです。

富津にはマザー牧場があり雄大な自然と一体感を図りながらワーケーションが可能です。

東京から近くて適度に自然があり農産品が豊富で御馳走がが、適度に簡単に味わえることが千葉が選ばれる理由でもあり美味いものが多いのは、実は千葉県というのは農産物の出荷ランキングが都道府県別で4位という豊富な食材に恵まれた県ということ。

ちなみにディズニーや国際空港が近くにあることもあって、帰りに寄ってみてもいいですよね。

非現実感といえばディズニーですが、ここでは敢えての成田空港にフォーカス!成田空港周辺にはホテルがたくさんあるので、ここに泊まっていれば国際空港なので空港を歩いているだけで海外旅行気分が味わえますよ 笑

シャトルバスがたくさん出ているのでバスで移動しつつ周辺には温泉施設も牧場も、成田山新勝寺もあるのでおすすめです。

ちなみに空港内にカフェはたくさんあって、オフィス用品のイトーキさんのシェアオフィススペースが第一ターミナルにあって飛行機を観ながら1日中作業をしていても問題ありません☆

結論
アクセスがよく、あらゆるニーズに応えられるのが千葉

  • 海を眺めながらワーケーションしたいなら九十九里・一宮の外房方面へ
  • 温泉に浸かりながらワーケーションがしたいなら養老渓谷、濃溝の滝、小湊鉄道など
  • ミッキーとワーケーションしたいならディズニー
  • 海外旅行気分、成田空港→新勝寺→ゆめ牧場

もちろんワーク環境にバッチリ対応

宿泊施設の充実具合でいくと幕張、浦安、あたりが多く都内に近いということもあり元々充実しており、ディズニー付近のホテルはどこも作業環境が最高で、少し足を伸ばして幕張もホテル、カフェともに充実しています。

次に成田空港周辺には元々ホテルが多く建っており、この辺りはどこも作業環境は充実しています。

また、気分転換に空港へ行って飛行機を眺めてそのまま空港内のカフェに入って作業することも可能で空港は元々wifiも飛んでおり作業環境としては最高です。

木更津もアクアラインが開通して便利なために宿泊やワーケーションに力を入れており三日月ホテルや、大人数で行くのであれば楽天ステイホテルはコスパいいわりに綺麗です。

外房海岸の一宮や九十九里海岸周辺はとてもステキな見晴らしですが、作業環境という面ではそもそも鴨川付近に温泉ホテルがたくさんあるのですが、何方かと言えば内房方面の方がおすすめ。

比較的、内房海岸エリアが率先してワーケーションの集客を行なっており特に南房総市が街を上げてワーケーションの訴求を行なっておりどこも電源 Wi-Fi完備で1日使用でいくらというシェアオフィスのような料金体系のカフェも多くあるのが特徴です。

結論

      • ワーク優先なら 幕張/浦安 → 成田 → 房総半島 ですね

 

まず内房ではじめてみよう

南房総市は街を上げて率先的にワーケーション施設や、ワーク環境の整ったカフェや宿泊施設を紹介しています。

元々、東京の都心から電車一本で行けることから移住者や2拠点生活をしている人が多いことからワーケーションの訴求に力を入れているのです。外房方面はサーフィンを愛する人が多く仕事の合間にサーフィンをしながらのワーケーションにはいいかもしれません!

とにかくこの辺りは一年中温暖な気候で過ごし易く、外でコーヒー飲みながら仕事をして蒼い海もあり、伊勢海老を食べて、温泉に入り、疲れたら花を観に行き、夜は野島崎で満点の星空を眺めながらビールでも飲む。最高ですね。。電車乗って一眠りしたらそこはもう楽園です。

また、有名な『コワーキングスペースまるも』があるのは、富津市金谷、有名な三日月ホテルがある木更津、この辺りは宿泊も作業環境も整っています。

近くには関東最大級のアウトレットモール、マザー牧場、鋸山、鴨川シーワールド、白浜と遊び放題で何よりもアクセスがよく都心からクルマでも電車でも90分前後ほどで着いてしまいます。

わたしも実際に南房総市のシラハマ校舎というところでワーケーションしてきましたので参考にしていただければと思います
南房総のMUJIでワーケーションやってみた

まとめ

とにかくどんな需要にも簡単にかるーく移動して行ってしまえば期待に応えられるのが

千葉のいいところです。

ちょっとした街っぽいところでやってみたければ都内より幕張や新浦安へミッキーと

ワーケーションがしたければ東京ディズニーリゾートへ飛行機と牧場、

そして小江戸を感じたければ成田空港周辺から佐原へ海も山も川も全て満喫しながらの

ワーケーションは房総半島の内房あたりどこもアクセスがいいのがポイントです。

スポンサーリンク

-どこでやる?

© 2021 ひつじとめぐる冒険 空の旅