headimage

スポンサーリンク

航空機移動を楽しもう

【JALトレンドニュース】伊丹から沖縄へA350-900が飛ぶ!JAL国内線ファーストクラスがクラスJの価格で乗れる裏ワザ(プレスリリース)

 

2021年3月15日 JALプレスリリースが発表されました
エアバスA350-900型機、3月26日 大阪(伊丹)=沖縄(那覇)へ就航

 

今までは羽田ー福岡、札幌、沖縄で飛んでいたA350-900がとうとう大阪からも就航します!

A350-900の機材の特長と、今だけお得にファーストクラスに乗れてしまうワザをご案内します!

 

A350-900機材の良いところ

 

うしちゃん
A350-900の特長って何だ?

 

2021年3月現在、JALで8機保有しているA350-900ですが、以下の特長があります。

 

シートのデザインがかっこいい!

今までのJAL機材のシートイメージが一新されました。

https://www.jal.co.jp/dom/A350/index.html

左からファースト、クラスJ、普通席ですが今までの国内線よりもシックでかっこいいシートデザインになりました。

もちろん見た目だけではなく、機能性も上がっていて、全クラスに個人モニターが付いていて、機内エンターテインメントも充実しています。

 

うしちゃん
でも国内線って飛行時間が短いから途中で動画が終わってしまいそうじゃない?

 

大丈夫!動画を止めると8桁のコードが表示されて、その番号を次回搭乗時に入力したら続きから見られる仕組みになっているよ
ひつじ

 

うしちゃん
へぇ〜!復路で続きが観れるんだね〜!

 

Wi-Fiはもちろん無料!AC電源とUSBポートも全クラス装備しているので飛行機の中でPCカタカタできちゃいます♪

 

環境に優しい!

 

A350は現存の飛行機の中でもとても環境に優しい機材です。

 

機体の53%に炭素繊維複合材を使い、軽量化しているそうです。

 

今までの機材よりも運航コストや燃費・CO2排出量が25%削減されました〜
ひつじ

 

低騒音にも貢献しているそうです。嬉しいですね♪

 

JAL国内線ファーストクラスがクラスJの価格で乗れてしまう裏ワザ

 

プレスリリースから読み解いてみた

 

うしちゃん
お得にファーストクラスに乗れるの?どういうこと??

 

プレスリリースにヒントがあったよ
ひつじ

プレスリリースから抜粋したA350運航情報

1. 運航開始日 : 2021年3月26日(金)
2. 運航路線 : 大阪(伊丹)=沖縄(那覇)線
3. 運航初便 :
【大阪(伊丹)発】 JAL2087便 大阪(伊丹)14:55発 - 沖縄(那覇)17:05着
【沖縄(那覇)発】 JAL2084便 沖縄(那覇)12:10発 - 大阪(伊丹)14:00着

<当面のA350運航便(※2)>

TimeTable.png

(※2)当スケジュールは3月26日より4月28日までのものです。一部の期日につきましては別機材での運航となり、スケジュール・使用機材は予告なく変更される可能性がございます。運航対象便の詳細につきましては、JAL Webサイトにてご確認ください。なお、最新の情報はご搭乗前日より発着案内からもご確認いただけます。

■客室仕様について
ご好評いただいているボーイング787型機と同様の最新デザインを採用し、新機能の座席とサービスを導入した新たな客室でお客さまをお迎えします。

1. 座席数

SeatNo.png

(※3)就航当初運航する大阪(伊丹)=沖縄(那覇)線ではクラスJ、普通席の2クラスの販売となり、ファーストクラスの座席はクラスJとして販売します。

↑最後の赤字文に注目です!

いつまでなのか明記していませんが、しばらくはクラスJと普通席の2クラスの販売…ということはクラスJを予約するとファーストクラスの座席指定が可能というわけなのです!

 

実際の空席予約ではどうなっているか?

 

ホームページから状況を確認してみました!

注)下記は3月16日時点の状況であり、使用機材や空席や価格、座席状況は日々変化しますので、実際のご予約は最新情報をホームページから入手してください!

就航初日のJAL2087便を見てみると、たしかにA350-900機材でクラスJと普通席のみの販売のようです!特便割引も空いているので、もしこの便でクラスJ最安値を予約しようとすれば21,980円ですね。

 

座席指定はどうでしょうか?ちなみにシートマップがこちら。

ファーストクラスだと、座席番号1番か2番ですね!

3月26日JAL2087を特便割引で予約した場合の座席指定はこのようになりました。

 

←この縦2列がファーストクラスですが、残念ながら
当該便で指定はできませんでした。
既に予約済の人が指定しているか、意図的にクローズ
されているかのどちらかだと思います。

←赤くなっている座席で指定が可能です。
この位置だと通常のクラスJシートですね。

 

 

 

うしちゃん
クラスJを予約したからといっていつでもファーストクラスが指定できるとは限らないんだね

いくつか調べてみましたが、実際にファーストクラスで指定できる日もありました。

 

 

運が良ければ空いています!
ひつじ

 

うしちゃん
運任せか〜〜笑

 

ファーストクラス運賃はいつから予約ができる?

正々堂々とファーストクラス運賃でファーストクラスに乗りたい人は気になるところだと思います。
しかしJALのホームページではいつから正式にファーストクラスの予約を受け付ける、というのは現時点で明言がありません。

 

ひつじ調べでは、先の日付でもまだファーストクラスで予約できる日はありませんでした。 これから更新されるものと思われます。
ひつじ

 

おトクな情報!JALの機材の選び方で注意したい点

今期は機材繰りの流動性がとても高い見込みです

 

A350-900のプレスリリースの注釈に「一部の期日につきましては別機材での運航となり、スケジュール・使用機材は予告なく変更される可能性がございます。」とあります。

 

これは、毎日A350-900で飛ぶわけではないことを意味しています。

 

ひつじ調べによると、4月1日〜30日の伊丹→那覇で2便のうち1便でもA350が導入されている日は30日間中、14日間でした。(3月16日現在)
ひつじ

 

うしちゃん
半分ぐらいはA350の機材じゃないんだね

 

5月以降は772という現在の国内線777の機材しか反映されていません。
こういうコロナの状況ですし、間際に機材繰りを調整するのだと思います。
4月でも、間際になって急にA350ではなくなることもなきにしも…その逆もしかりです。

 

4月の伊丹↔沖縄線で国際線の機材に乗れる!

4月の伊丹↔沖縄の空席照会をしているとこんな機材を見つけました!

なんと、国際線仕様の機材で飛ぶ日がありました!

772(777-200/777-200ER)の国際線機材詳細はこちらからご覧ください。

W61/63/64のいずれかになりますが、クラスJ料金で国際線のビジネスクラスシートに乗れる可能性があります!さらにW61ならエコノミークラスでも国際線プレミアムエコノミークラスのシートに乗れる可能性があります!今は国際線に乗れる機会が減っているのでこれは狙い目かもしれません〜!

さいごに

 

今回は3月15日発表のJALのプレスリリースの内容を深堀りしてみました。
A350は現在の保有数8機から2022年3月末までに14機にまで増やす予定だそうです。
国際線がこのような状況なので、今後も国内線でA350に乗れるチャンスが広がっていきそうですね。

 

また、春に向けての沖縄旅行は考えるだけでワクワクしますが、機材もお楽しみがたくさんありまそうです!コロナ対策は万全にして、航空機移動を楽しみたいですね!

 

沖縄でのワーケーション記事はこちらをご参考にどうぞ〜!

ワーケーション先に迷ったら間違いなく沖縄!読谷村のホテル日航アリビラへ行こう

 

ご覧いただきありがとうございました〜!

スポンサーリンク

-航空機移動を楽しもう
-

© 2021 ひつじとめぐる冒険 空の旅