headimage

スポンサーリンク

国内線航空券

【旅行のおトク情報】ANAも出ました!国内航空券タイムセール実施!

2021-03-21

 

先日、JALの国内線航空券のタイムセールの記事を投稿しました。

【旅行のおトク情報】JAL国内航空券タイムセールが激安です!(ANA比較あり)

 

早速ANAも追随してきましたので、ANAの最新情報を深堀りしてみたいと思います!
 
2021年6月15日スタートの最新版【旅行のおトク情報】2021年6月版ANAも出ました!国内航空券タイムセール実施!はこちらへ〜

 

ANA国内航空券タイムセール概要

 

概要はこんな感じ

期間限定タイムセールの概要は以下のとおりです

対象者:対象搭乗期間の対象運賃をタイムセール期間中にご購入いただいたお客さま
タイムセール期間:2021年3月22日(月) 00:00~3月31日(水) 23:59
搭乗期間:2021年4月28日(水)~5月9日(日)
対象運賃:ANA SUPER VALUE SALE

 

JALと比較してみた

・JALの方が早く販売開始されて(3月16日〜)、JALの方が早く販売が終わる(〜3月24日)
・JALの方が対象の搭乗期間が長い(4月13日〜6月30日)

 

ANAのタイムセールはGW期間のみということになるね。 もともと需要の高い時期だから、どこまで価格が下がるか見どころかなと思うよ。
ひつじ

 

販売開始日がANAとは異なるので、純粋なGW価格比較はできません。
自分の中で「このぐらいなら買おう」という目安を決めておいて、その日にその価格になっていたらJALでもANAでも買いだと思います。

 

JALはGW期間に臨時便を出してきたので、価格もそれほど上がらない可能性もあるね。
ひつじ

 

実際どのぐらい安いのか?(JAL比較あり)

ANAのホームページ画像をお借りしました。主要路線は下図のとおりです。

 

 主要路線の運賃



https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/fare/domestic/sv-timesale/

 

羽田ー那覇なら8,000円、羽田ー札幌なら7000円と言い切った形での表記になっていますが、あくまでも3月19日時点の価格、ということなのでもちろんこれより上る可能性は大いにありますよ。
ひつじ

 

JALとの運賃比較

 

最安値価格だけで比較すると、JALは那覇線6,000円〜で、ANAは8,000円〜です。
空いていればJALの方がANAよりも安いです。

 

うしちゃん
JALがおトクだね!

 

そうとも限らないよ!ANAはGW期間限定だからね!JALの6,000円〜は閑散期の価格である可能性が高いし、GW期間はANAの8,000円〜よりも高いかもしれないよ!
ひつじ

 

うしちゃん
なるほどねぇ〜。見てみないことにはわからないね〜。

 

ちなみに羽田ー札幌はJALが6,000円〜(閑散期含む)でANAが7,000円〜(GW期間のみ)です。
羽田ー福岡はJAL/ANAともに7,000円〜、羽田ー伊丹はJAL/ANAともに5,000円〜なので、福岡・伊丹についてはGW期間はANAの方が安いかもしれません。

 

さいごに

 

このようなタイムセールはJAL/ANAどちらかが始めれば、その設定内容を見てどちらかが追随する傾向にあります。

 

今回のように先に情報を出したJALの方が汎用性が高い内容になっていて、後出しをするANAはピンポイントで「GWだけは取り負けない」という手法をとったようですね。

 

GW期間以外については、まずJALを検索した方がおトクな価格に出会えそうですね。

スポンサーリンク

-国内線航空券

© 2021 ひつじとめぐる冒険 空の旅